ブログ

ブラジル

2014/06/13

ブラジルでW杯、2016年にオリンピック(リオデジャネイロ)が開催。この世界的な祭典が続けて開催されることによって、ブラジルのスポーツ省はW杯、オリンピックも含めた経済効果を約6兆円、雇用創出が300万人可能だと予測しています。しかし、ブラジル国内ではW杯開催に反対するデモが各地で激化。デモ隊は一部の利権者だけが潤う金の使い方をせず、貧困層にも幅広く恩恵が及ぶ経済対策に金を使えというものです。また、賃金の改善を求めたストライキも頻発しています。ブラジルでの貧富の差がより一層に拡大が目立ってきているということです。

 

現在建設にあたっている道路や鉄道は後々国民の「資産」として活用されますが、余分なスタジアムなどは活用されずに「負の遺産」となる。ブラジルの場合、サッカースタジアムはともかく、今後建設されていくオリンピックの各種競技施設に関しては、閉会後にオリンピックレガシーになりかねないと危惧されていて、問題は山積みです。

 

なにはともあれW杯は本日、無事開幕致しました!!

 

優勝候補筆頭ブラジル、大事な初戦もネイマールが2発決め白星発進

このまま開催国ブラジルが12年ぶりの覇権奪回すれば一気にムードは高まり色んな問題も解決するように思えます。

 

世間はW杯一色。日本戦初戦は日本時間15日10:00~キックオフですね!楽しみです!!


月別アーカイブ一覧


月別アーカイブ一覧